おふとんのお手入れ

img

私たちは寝ている間にコップ1杯(約200cc)の汗をかいています。
汗には塩分を含む水分、脂肪や尿素、たんぱく質などの分泌物が混ざっています。
水分は日に干すことで蒸発し、カバーは洗濯すれば清潔になりますが、分泌物は側地や中の羽毛に染み込んでいます。染み込んだ汗の成分や皮脂、フケやアカなどは雑菌やカビの温床となります。これらを餌にダニが繁殖し、増殖を続けます。
アレルギー症状(アトピー性皮膚炎、喘息、花粉症など)の原因のひとつに、ダニの抜け殻や死骸・フンなどのダニアレルゲンが挙げられます。これらは水溶性成分なので、「水洗い」でなければ落とすことができません。

あなたの大切な眠りのためにふとんは定期的にお手入れを

当店おすすめのお手入れ

ふとんまるごと水洗いクリーニング

いやなにおいと汚れを除去します。
汗・脂の汚れは水溶性なので、水洗いでないとふとんの真の汚れは落ちません。

中綿の種類により、最適な洗剤の調合で、1回の工程で2,000リットルもの温水を使い、汚れ・臭い・雑菌などをスッキリ洗い落とし、柔軟仕上げ加工でふっくら仕上げます。
3枚まとめて10,000円

羽毛ふとんお仕立て直し

10年以上お使いの方、そろそろご検討を・・・
西川リビングの専用工場で1枚1枚丁寧にお仕立てします。

嬉しい3つのお知らせ

羽毛ふとんふんわりリフレッシュ

ふとんふんわりマシーン

4〜5月(羽毛ふとんを収納するとき)と10〜11月(羽毛ふとんを使いはじめるとき)の年2回されることをおすすめします。

羽毛ふとんをより長く、あたたかく、清潔にお使いいただくために、ぜひこのお手入れをおすすめします。
※予約が必要です。

敷ふとん

木綿わたふとん打ち直し

湿っぽく重たく感じるおふとんをリフレッシュ

当店は、側生地に「西川オリジナルサテン」生地を使用します。
カード機による打替、熟練した職人が一枚一枚丁寧にお仕立てします。

ご予約は0120120238
img
img
ねむり工房たなかのページ上部へ